ゆで卵はあえて多めに作り、作り置きをすることでリメイクレシピとして
また1品できるので時短になります

わが家ではゆで卵の殻向きは小学一年生の子供がお手伝いしてくれることが
多いのでその分、他のお料理を作れるのでよく作っています

PR





ゆで卵をリメイクレシピにする時は味付け卵にして、味付け卵をお弁当に
味がしみた翌日以降はグラタンにすることで時短になっています

材料
味付けしたゆで卵   6個(この日は味付け卵2個はお弁当に残り4個はグラタン用にリメイクしました)
<ゆで卵を作り、★豆板醤2.5ml(小さじ1/2)、みそ7.5ml(大さじ1/2)オイスターソース、しょうゆ各大さじ1に半日以上漬けておく>
ちくわ        4本
小ねぎ        適量
マヨネーズ      適量

☆作り方
1.味付けしたゆで卵は半分に切り、耐熱皿に並べる
2.ちくわを縦長に半分に切り、さらに横半分に切る
3.ゆで卵を★で味付けしておいたお皿の中にちくわをいれて混ぜておく

4.1の耐熱皿に3のちくわをいれてマヨネーズを格子状にかける
5.200度のオーブンで5分焼いたら切っておいた小ねぎを上からかける