働く主婦が毎日簡単にお料理できるようなレシピの掲載と家事の時短を目指しています

子供にお手伝いをさせて家事の時短

  • HOME »
  • 子供にお手伝いをさせて家事の時短

子供にお手伝いをさせることで、最初は上手でなくてもだんだん上手になってくれれば

家事の時短につながりますよね

そこで年齢別に子供ができるお手伝いをリストにしてみました

実際に小学校低学年の子供がいるわが家を例にしてみると・・・

・洗濯物をたたむ

・もやしのひげ根をとる

・ゆで卵の殻をむく

・スーパーのレジ袋の三角折り

わが家は上記いずれかをお手伝いさせています

小学校中学年以上の子供がお手伝いできることで一番助かることは

食器洗いかなと思います

実際に私が子供のころ、確か小学校中学年以上から毎日、お皿洗いのお手伝いをしていた

記憶があります

子供がお手伝いを毎日してくれたらすごく助かるけれど

子供もお手伝いをしたい時としたくない時があるので

子供に聞いて「やってもいいよ」という時だけにしています

そして、お手伝いをしてくれたらありがとうと言って感謝の気持ちを言葉で表すことと

お手伝いをしてくれたからママが時間に余裕がもてて

一緒に遊べるねということで、ママと一緒に遊びたいがためにお手伝いをしてくれることもあります

あとはお小遣い制ではないので、お手伝いをしてくれたら

1つのお手伝いにつきお小遣い1円を渡すようにしています

これは小学一年生なので1円と決めて、学年が上がるごとに金額を増やしていこうかなと思っています

少しでもお手伝いしてくれると嬉しいものなので、進んでお手伝いしてくれるようになるといいなと思います

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.